RSS

2014年11月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 山で使った体力の回復はどのくらいかかるのか?

    昨日(11月14日)に札幌市内の藻岩山に3回登った。3回登ったら疲れる。疲れる以上に痛い。1回目はなんてことなかった。2回目は、疲れた体のいたわり方がわかり、ゆっくりと登って何とかなった。股関節が痛いが下山には注意をはらった。3回目は登山口(慈恵会病院登山口)の時から膝が痛かった、股関節も痛かった、足首も痛かった、足の甲も痛かった。股関節が何か固まったような感じになり、ストレッチをしたくなった。雪...

  • 藻岩山登山一筆書き 一日3回登頂

    11月13日藻岩登山をした。でも、藻岩山登山だけでは意欲的な登山ができないでいました。欲求不満というか・・・そんなとき、山行関連のブログで「藻岩山一筆書き」という魅力的なことをされた登山者がいらっしゃり、、僕のの心は動かされてしまいました。単なるものまでじゃあ、ダメだなと思って、自分なりのルールを決めて実践してみました。①登山中において車などを利用しない。②藻岩山の全部の登山道を歩ききる。③3回登頂する。...

  • 普通の軽自動車に快適ベッド作成

    ワンボックスでない普通の軽自動車(ワゴンR)にベッドをつくります。我が愛車 ワゴンR です!①運転席以外の座席を倒します。②溝を取り付けた板を置きます。溝は 2×4材の厚さに間隔を空けて、ネジ止めします。 L字型のアルミはホーマック等に売ってます。③2×4材を二本、溝にハメます。 これをするから、まったくガタツキなしです。 でも、まだ2×4材の後ろ端は浮いています。④後ろ端に高さ調整の2×4材を置きます。  ...

  • 行動前夜!旅の方法 今のところ・・・

    まだ、これぞ僕の旅っていえる旅には出ていません。今はj準備運動期間です。◆山に登る準備 つまり近くの山に登ってみること   どのくらい休むと次の山に登れるのかを知る どの程度の山ならどの程度の時間で登れるのかを知る  これは何とかわかってきた。  6~8時間の山行を行うと、2日間は休む必要あり  スピードはルート本に書いてある時間+1割り程度時間でOK◆旅先までの移動方法の準備これは、近々、軽自動車の...

  • 如何に高校生に「生き方」を教えるか?

     何をえらそうに大きな事を言い出すんだ?と思われるだろなと考えますが、昨年このテーマで勤務先の保護者の皆さん対象にお話をさせてもらったことがあります。 大きなテーマですが、この事をしっかりと考える事は大人にとって、とても大切な事だと考えます。自分の考えを再度まとめるためにも、原稿そのものは無くしてしまったのですが、メモが残っていましたので、これをもとに、当時を思い出しながら再度考え直してみたいと思...

  • 定年後の体力回復と回復体力の維持

     退職後、自分に素直に、あんなにしたかった旅へのあこがれを実現するために、まずしなかればならないことは何か。はっきりとしています。現職時、運動もせず、頻繁に宴会で酒を飲み、脂肪たっぷりの食事をし、落ちきってしまった体力を回復することがまず一番です。 何はさておいても、体力を回復する事が一番!退職後の1年目の春、夏、秋はよく歩き、積極的に札幌近郊の山を登ってきました。 10月末現在で、3日に一度の登山が...

  • 比叡山登山

    普段登っている札幌近郊の山は、全ての広葉樹が落葉し、降った雪が凍結して登山道が滑りやすくなり始めた頃、諸用で関西に行きました。 事前に、山関連のネット上のサイトの京都の知り合いの方からご推薦頂だいていた「比叡山」に登ることにしました。11月3日、夜中に雨音で目が覚め、雨の降る杉林の中を、レインウェアを着て歩いている自分を想像し、「止めるかなっ!」と布団の中で思ったのですが、5時に起きた時には雨は止んで...

  • 国土地理院2万5千分の1の地図のプリントアウト方法

    今の時代、スマホがあり、GPSがついていて、グーグルマップも利用できる。だから、山へ行くときはこれらに頼る場合が多い。しかし、紙の地図に頼らざるを得ない状況も必ずある。 今回そのような状況が生じた。国土地理院のWEBサイトで地図をプリントアウトする方法は簡単ではあるが、誰でもすぐにできるよう、また物忘れの多い自分のためにも忘れない内に方法を記録しておきたい。① 検索 「国土地理院 地図」 で行った。② 地...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。