RSS

定年後の体力回復と回復体力の維持

 退職後、自分に素直に、あんなにしたかった旅へのあこがれを実現するために、まずしなかればならないことは何か。

はっきりとしています。

現職時、運動もせず、頻繁に宴会で酒を飲み、脂肪たっぷりの食事をし、落ちきってしまった体力を回復することがまず一番

です。

何はさておいても、体力を回復する事が一番!

退職後の1年目の春、夏、秋はよく歩き、積極的に札幌近郊の山を登ってきました。

 10月末現在で、3日に一度の登山がなんとか可能になるまでになってきています。3日一度の意味合いは、プロフィールでも

書いた、年100日の旅の実現へのステップです。

 「旅」を好きだという方は多いです。特に60代以上の方の中には多数いらっしゃると思います。 しかし、僕が求めていは、

年1度の「美食」「観光」「温泉」三昧のリッチな旅行ではありません。

 時には寒く、ときには息が切れ、ときにはひもじい思いも伴う、しかしとっても楽しい、充実した、人と人とが出会う旅です。

しかも、大自然の中を歩く旅です。この旅に必要なのは、お金ではなく、体力です。

 退職時に決めた平成26年の目標は「体力の回復」です。 

雪が降ってくる季節になりましたが、来春に向けてこの目標はかわりません。



スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す