RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

鳥海山・岩木山 登山旅(6泊7日)

 9月23日22:00札幌発の寝台急行「はまなす」を利用し、「北海道・東日本パス」(7日間普通・快速乗り放題パス 10290円)を購入して6泊7日(2日列車泊 1泊避難小屋泊 1泊ホームステイ 2泊ホテル泊)の山旅に行ってきました。

9月23日
22:00札幌発 寝台急行「はまなす」寝台で秋田に向けて出発。北海道新幹線来春開通に伴う、寝台列車廃止の動きのあおりからか、多くの鉄道マニアの方に囲まれる中での出発。カーペット席は予約できず、寝台席を利用しました。
 乗車券は「北海道・東日本パス」 (7日間普通列車・快速乗り放題パス)を利用し、移動にはお金をかけない方針でスタート。
急行「はまなす」機関車
急行「はまなす」列車側面

9月24日
朝、6時19分、青森着。弘前、大館、秋田と乗り継ぎ羽後本荘駅に到着。
列車の広告に、青森県なのに、北海道と新潟の大学の広告がぶら下がっていました。
列車内広告(北海道の大学)

羽後本荘からは由利高原鉄道に乗り換え。
テーブル付きの座席に座り、多くのかかしの出迎えを受けながら、終着駅の矢島口に向かいます。
由利高原鉄道
由利高原鉄道かかしの出迎え

稲刈り直前の田んぼの向こうには鳥海山がかすんで見えます。
鳥海山遠望

矢島口終点からはタクシーで祓川ヒュッテまで向かいます。タクシーしか選択肢はありません。7000円でお願いすることにしました。
 
 祓川(はらいがわ)ヒュッテ内で登山届を提出し、登山開始。
2015_0924_143450-P9241074.jpg

賽ノ河原を通ります。
2015_0924_150810-P9241080.jpg
2015_0924_152952-P9241087.jpg

今夜の宿泊場所 七ツ釜避難小屋 宿泊者は私のみになる気配です。
2015_0924_160651-P9241093.jpg
201509241612001.jpg

9月25日
夜中に雨が降り出しました。風がかなり強いです。
入り口の戸が不規則に、「ガタッ! ガタガタッ!!」 となります。 何かが戸にこすれるような音がします。色々と考えてしまします。 まさか・・・『イノシシか?』 『猿か?』 『入れてほしいって言っているのか?』 『まさか?』 こんなことが頭をめぐり、寝付けません。
2015_0925_030152-P9251096.jpg

 あまりにも雨と風が強そうなので、登山を諦めました。あと標準タイム2時間の登山はどう考えても無理だと思い、そう結論ずけて、さらに、戸の外に何も居ない事を確認し、「ワオーッ!!」とひと吠えし、野生動物を追い払い、寝る事にしました。
 
 教訓: 命を守るための準備と行動が一番大切。そして次に大切なものは「電気」。 携帯のバッテリーが無くなると、バスや宿のキャンセルができない。ヘッドライトの電源がなくなると、夜は山小屋で自分の手すらまったく見えない。

 ところが朝、起きてみるとガスってはいるものの雨と風は止んでいます。
急きょ下山予定を変更し、登山することにしました。行けるところまで行ってみようと!

 風は無いものの、ガスで真っ白な中を登っていきました。
2015_0925_060700-P9251101.jpg
2015_0925_071650-P9251106.jpg
2015_0925_070820-P9251105.jpg

唯一色のあるものを見つけました。
2015_0925_081139-P9251113.jpg

山頂近くは風が強く、ガスの水滴が袖や胸元から侵入します。でもそれより発汗量の方が多く、ファスナーを閉めるわけにもいきません。こんな時は、防水性が劣っていても、通気性の高いウィンドブレーカーがいいのですね。実感しました。
 ゴアテックスでは蒸れてしまう。           ここは鳥海山山頂(七高山山頂)

2015_0925_083349-P9251120.jpg

少し下ったところが「御室」。神社の祠もあります。
2015_0925_085253-P9251123.jpg
2015_0925_085519-P9251125.jpg

これから下る下山道は晴れているようです。
2015_0925_091027-P9251127.jpg

少し下山し、振り返ると・・・
2015_0925_093758-P9251130.jpg

「千蛇谷」と呼ばれる大きな沢を下っていきます。
2015_0925_093822-P9251132.jpg

遠くに日本海の海岸線がクッキリと見えます。
2015_0925_100753-P9251136.jpg

千蛇谷から一旦外輪山に登ります。 急なので鉄製ハシゴがかかっていました。
2015_0925_101329-P9251138.jpg

3日後に登った青森の岩木山より紅葉がきれいでした。
2015_0925_110518-P9251145.jpg

「七五三掛」(しめかけ)あたりから、鳥海山を振り返りました。
2015_0925_113043-P9251154.jpg


スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。