・スポンサーサイト ・イチャンコッペ山登山 ・風不死岳登山 ・羊蹄山登山 ・大雪山 赤岳登山 ・徳舜瞥山登山 ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:北海道の山旅のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • イチャンコッペ山登山

    風不死岳に登ったのが先一昨日。どうも僕の体は中二日置くと、なんとか登山でちょっとグタグタになった部分が元に戻るようです。それが分かっていたんだけれど、今日(10月30日)の登山準備を前日までにしていなかった。 朝起きたら、雲ひとつ無い。ここで考えるわけです。 小学生の僕だったら、「ワーイッ! お天気いい!! どっかに行きたいよ~」と言うに決まってました。61歳の僕はすぐには、そう言わなくなっているんです...

  • 風不死岳登山

    羊蹄山登山より中二日あけて風不死岳に登ってきました。まだ、ちょっとだけ体に違和感が残っているものの、何とかなると思って妻と二人で登りにいきました。「『羊蹄山』に登れたんだっ!」て事が自信になって、「『風不死岳』なら何とかなる」と思ってしまう自分が面白いです。体力が急につくわけ無いし、足もまだ痛いのに、何とかなるって思ってしまえる。自信というのは人間にとって、ものすごく大きなものなんだなあって思いま...

  • 羊蹄山登山

    羊蹄山に登ろうと思った。3ヶ月前ならそう思わなかったと思う。勿論、登り切る自身が無いからである。退職後、山に登る機会を増やし、日常の運動量も増やし、ちょっとだけ自信がついてきたのかもしれない。ただ、今のこの季節、雪が降ってもおかしくない。やっぱり無理だと途中で思ってしまうかもしれない。準備だけは入念にしていくが、ダメだと判断したときは、躊躇なく引き返そうと思い、羊蹄山に向かった。天気はあまりにも良...

  • 大雪山 赤岳登山

    前日(8月31日)に黒岳に登り、下山してユースホステルに宿泊後、翌日(9月1日)早朝車で銀泉台に移動して登山を開始した。まずは、銀泉台にて雲海に感激!今年3月で退職し、今年の目標を「体力をつけること」とした。あれもしたい、これもしたい。でも、体がなまって動けなかったら何にもならない。と思い、まずは歩きまわることから始め、すぐに膝が痛くなる事に注意をしながら、すぐに腿がつってしまうことに注意をしなが...

  • 徳舜瞥山登山

    10月4日、妻と二人での登山である。実は僕は二度目の登山なのに、当時の山の様子をまったく思い出せず、登り始めました。ボケたのかなとも思ったが、登れば思い出すもの。こんなに素晴らしい山なのに、すっかり忘れてしまっててゴメンね。徳舜ちゃん!特に、徳舜瞥山からホロホロ山に向かって稜線を下っているときに、振り返って見る徳舜瞥山が大好きです。さらに、感激したことが・・・昔の教え子に山頂にて再会!これまでも、...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。